AKITA

投資信託情報配信サービス

投資信託情報配信サービスとは?

ご登録いただいたファンドの基準価額を、毎営業日翌日にメールでお知らせします。最大10ファンドまで登録いただけます。


こんな方に便利!

気になるファンドの基準価額を簡単に知りたい。

ファンドの決算日には分配金の額を知りたい。

携帯端末で空き時間に基準価額を確認したい。

「投信メール」利用規約

本規約は、株式会社QUICK(以下、「当社」といいます)が、秋田銀行取扱いファンド(国内追加型株式投資信託)に関する基準価額等の情報をメールで配信するサービス「投信メール」(以下、「本サービス」といいます)のご利用規約(以下、「本利用規約」といいます)です。
※当社は金融商品取引法に定める金融商品取引業者ではありません。

1. 本利用規約について

 (1) 本サービスの利用者は、本規約の内容について同意したものとみなします。
 (2) 本規約は、利用者に事前の連絡なしに変更する場合がありますので、利用者は随時本規約をご確認ください。

2. 本サービスについて

 (1) 本サービスは、秋田銀行ホームページ投資信託情報利用者に限りご利用いただけます。また、サービス対象は秋田銀行取扱いの投資信託(国内追加型株式投信のみ)となります。
 (2) 本サービスにより配信される情報内容は、投資信託等に関する情報の提供を目的として当社が作成したものであり、特定の金融商品を推奨・勧誘をするものではありません。配信情報は金融商品取引法に基づく開示資料ではありません。
 (3) 本サービスは、利用者が登録した投資信託の基準価額等を電子メールでお知らせする(以下、「メール配信」といいます)サービスです。本サービスの情報提供料は無料ですが、インターネット通信料等は利用者の負担となります。
 (4) 本サービスの配信先メールアドレスは、パソコン、携帯電話等モバイル端末、どちらでも登録可能です。ただし、携帯電話等モバイル端末の場合、ご使用の機器によってはメール本文が途中で切れる場合があります。なお、メールアドレスは、利用者ご自身のものをご登録ください。
 (5) 登録できる投資信託の数は最大10ファンドです。
 (6) 配信メールには、登録した投資信託の名称、基準価額、前営業日比、基準日を掲載します。配信メール内に基準日が決算日のファンドが含まれる場合は、当該ファンドには分配金情報(1万口あたりの分配金額、決算日)を付加します。
 (7) 配信メール内の基準価額等の情報は、利用者が投資信託の購入・解約を行うための価額を確約するものではありません。取引にあたっては販売会社に確認ください。
 (8) メール配信対象日は、市場営業日(土日・祝日と12/31~1/3を除く平日)の翌日です。
 (9) 原則として登録完了日の翌日からメール配信いたします。ただし、平日の早朝や市場休業日など、登録完了タイミングによっては、登録完了日の当日や翌々日以降の日からメール配信となる場合があります。
 (10) メール配信時間は市場営業日翌日の午前7:00頃となります。ただし、システム障害その他の理由により、メール配信の遅延・中止の場合があります。
 (11) メール配信サービスの有効期間は、登録完了(配信先メールアドレスを登録)してから、1年間となります。

3.本サービスの運営の委託

当社は、本サービスの運営の一部を株式会社K-ZONEに委託しています。

4. 個人情報について

 (1) 本サービスをご利用いただくためにご登録いただいた電子メールアドレス(以下、「個人情報」といいます)は、投資信託等に関する情報の提供ならびに本サービスに関する案内、通知にのみ利用し、「❐株式会社QUICKの個人情報保護方針」に基づき取扱います。
 (2) 当社は、本サービスの目的達成に必要な範囲において、個人情報を株式会社K-ZONEに預託し、株式会社K-ZONEは本サービスの目的に必要な範囲内でこれを利用します。当社は、株式会社K-ZONEとの間で個人情報の保護を義務付けるための契約を締結するとともに、預託した個人情報の株式会社K-ZONEにおける管理につき、合理的な範囲で適切な監査を行います。なお、株式会社K-ZONEの「個人情報保護方針」は❐こちらをご覧下さい。

5.本サービスの利用申し込み等

 (1) 利用申し込み
秋田銀行ホームページから、本サービスへのリンクボタンをクリックして下さい。表示される本利用規約を確認同意後、登録の手続き(操作)を行ってください。
 (2) 変更・登録解除
登録ファンドの変更、配信サービスの登録解除を希望の利用者は、配信メールに記載のアドレス(URL)より手続きを行ってください。メールアドレスの変更を行う場合はいったん登録解除を行ったうえ、再度上記の利用申し込みを行ってください。
 (3) 利用期間終了後の再登録
本サービスの利用期間終了後(配信先メールアドレスを登録から1年後)、継続してご利用の場合は、再度登録の手続き(操作)を行ってください。

6.本サービスの停止または終了

以下の場合、当社は、利用者に事前に通知することなく本サービスを停止または終了する場合があります。当社は本サービスの停止または終了に関し一切の責任を負いません。
 (1) 本サービスに係るコンピューター・システムの点検または保守作業を定期的または緊急に行う場合
 (2) コンピューター、通信回線等が事故により停止した場合
 (3) 火災、停電、天災地変などの不可抗力により本サービスの運営ができなくなった場合
 (4) 登録されたメールアドレスに対しての配信が連続して不能となった場合
 (5) 利用者が本利用規約に違反した場合
 (6) 利用者の本サービスへの登録内容が虚偽または誤りであると判断した場合
 (7) その他、当社が停止または終了と判断した場合

7.免責事項

 (1) 当社(株式会社K-ZONEを含みます。以下本第7条において同じ)は、本サービスにおいて登録されたメールアドレスに対して発信した配信メールが利用者に到達すること、および利用者により閲覧もしくは確認されていることについていかなる保証も行うものではありません。
 (2) 当社およびその提供元(以下、「情報源」といいます)は、配信メールの内容を保証するものではありません。配信メールの内容の脱落、誤表示および配信の遅延・中断等により利用者が損害を被った場合でも、原因の如何を問わず、一切責任を負いません。また、配信メールの内容は、事前の連絡なしに変更される場合があります。
 (3) 配信メールが、利用者のメールアドレスの無効、利用者のシステムまたはコンピューターの故障その他の原因によりエラーとして返信された場合、当社および情報源は利用者に対して再度メールを配信する義務を負いません。
 (4) 配信メールに記載すべき情報を入手できず、配信できない場合においても当社および情報源は一切責任を負いません。
 (5) 回線やサーバ混雑等により配信遅延または未着などにより生じたすべての影響について、当社および情報源は一切責任を負いません。また、遅延・未着原因等の調査には一切対応できません。
 (6) 利用者が虚偽の内容を登録し、第三者に損害を与えた場合も、当社および情報源は一切責任を負いません。
 (7) その他、本サービスから生じるすべての影響について、当社および情報源は一切責任を負いません。

8.著作権等

 (1) 配信メールに関する著作権を含む一切の権利は、当社または情報源に帰属します。
 (2) 配信メールの内容は、利用者自身のためにのみご利用いただくものとし、有償・無償およびその方法の如何を問わず、本情報の蓄積、編集、加工、第三者への提供を一切禁じます。

その他

 (1) 本サービスにおける配信メールへ返信は受付できませんので、予めご了承ください。
 (2) パソコンや携帯電話等モバイル端末で迷惑メール防止設定をされている方は、「fundmail@ma.k-zone.co.jp」からのメール受信が可能になるように設定してください。


附則:本規約は、2017年1月18日から発効します。

株式会社秋田銀行
登録金融機関 東北財務局長(登金)第2号
加入協会:日本証券業協会

Copyright© 2016 QUICK Corp. All Rights Reserved.